Daylight Moonlight

黒部峡谷 ~幻の滝

黒部峡谷鉄道の終点、欅平の風景。
一般の人が行けるのはここまでです。

これは滝というより、堰ですね。
b0158403_9385896.jpg


b0158403_9394576.jpg


b0158403_17121923.jpg


b0158403_17133387.jpg


b0158403_17142832.jpg


欅平にある奥鐘橋。
この先に、秘湯「名剣温泉」や「祖母谷温泉」があります。

b0158403_17152467.jpg


b0158403_17162057.jpg


b0158403_17171693.jpg


黒部峡谷のこの先には、S字峡、十字峡、白竜峡などの秘境がたくさんあります。
でもここからは、数百mの断崖絶壁の中をコの形にくり抜いた、
幅70cmから1mで手すり一つ無い水平歩道を通らねばなりません。
今までに数百人の人が転落して命を落としているところです。
そして仙人谷から先は道すらなく、急流黒部川を数日かけて渡渉しなければなりません。
アルピニストの中でも岩と沢登りのスペシャリストだけが行けるところです。

日本で最も幻の滝と呼ばれる滝、「剣沢大滝」はその先にあります。
数年前にNHKのロケ隊が入り、「黒部 幻の滝に挑む」という番組になりましたが、
今までにこの滝の全容を見ることが出来たのは数える程です。
その中の一人に宇奈月在住の写真家、志水哲也さんがいます。
私は彼の写真集でこの滝の存在を知り、その写真でこの滝の凄まじさを知りました。
私には生涯目にすることのない、そして生涯撮ることのない、黒部の本当の姿。
その姿を知りたい方は、志水哲也さんの「黒部 幻の滝」他の写真集をご覧になることをお勧めします。


今週も別ルートから黒部に行きます。
[PR]
by daymoonj | 2009-09-02 23:25 | 自然