Daylight Moonlight

童話の森 ~黒姫高原~

黒姫高原はリッキーとも毎年のように訪れた想い出の地。
広々とした風景が美しく、牧場では牛がのんびりと草を食み、犬達はゲレンデを自由に駆け回る。
私が犬達と訪れた中でも、最も犬連れに優しい楽園のような場所です。

奥の建物は。黒姫童話館。
「モモ」や「ネバーエンディングストーリー」の原作者、ミヒャエル・エンデの作品などが展示されています。
裏にはいわさきちひろさんの山荘も。
そのためこの広い草原と森は、童話の森と呼ばれています。

b0158403_22201281.jpg


黒姫山。紅葉はまだで、雲もかかっているけど素晴しい景観でしょう。

b0158403_22205522.jpg


以前リッキーとここを歩いていた時のこと。
駐車場と童話館を往復するシャトルバスが途中で止まって、わざわざ「乗っていきませんか?」と声を掛けていただいたことがあります。
別に犬OKのバスというわけではなかったのに。有難くて、本当に感動しました。

b0158403_2234744.jpg


今回の紅葉遠征、実は最大の目的はここのドッグラン。
ゲレンデに夏だけオープンするドッグランが、この連休でおしまいだったからなのです。

b0158403_22344528.jpg


今回は同じゴルちゃんが他に3頭も。
これだけ同犬種と出会ったのは実は初めて。自分から挨拶に行ったのも初めてでした。
女の子のリリーちゃんにちょっと低姿勢のくぅた(笑)。
くぅたは草食系男子なので(爆)、ドッグランでは女の子や飼い主さんにとても受けがいいのです。

b0158403_22221239.jpg


今日のソフトはブルーベリー。
「濃厚で、うまっ!」と、恍惚のくぅた。。。

b0158403_22353033.jpg


ここはコスモス園で有名なのですが、さすがにもうほとんど終わっていて皆自由に摘んでいました。
見頃はたぶん9月のシルバーウィークの頃。
代わりにダリアが満開。これも翌日の最終日には自由に摘んでもいいそう。

b0158403_22224848.jpg


帰る頃になってやっと青空が。
でも広い草原で、広々とした空を眺めていると、最高に気持ちいいですね。
本当にリフレッシュされた休日でした。

b0158403_22361094.jpg


来年は春頃、水芭蕉の咲くいもり池と、近くの日本の滝100選の一つ苗名滝。
そして童話館の裏にある新緑の御鹿池を撮りに来ることにしましょう。
[PR]
by daymoonj | 2009-10-17 23:23 |