Daylight Moonlight

<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

よいお年を

雪は降りましたが積もるほどではなく、一面の雪景色には程遠いです。
雪景色は年明けになりそうです。

代わりにお正月なので、赤い実をUPしてみました。
お正月には千両や、万両、南天などがよく飾られますね。
これは紅葉しているので、ナナカマドかな?

b0158403_20232950.jpg


b0158403_202357100.jpg


ブログを始めて半年近く、このような初心者のつたないブログに来て頂き、どうも有り難うございました。
たくさんのアドバイスに感謝しております。
カメの歩みですが、少しづつ進歩していけたらいいと思います。
来年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。
どうかよいお年をお迎えください。
[PR]
by daymoonj | 2008-12-30 20:38 | その他

PinkのLipstick

クリスマスにおまけの1枚。
今年のクリスマスプレゼントに、自分で買った(!)ピンクのリップスティック。

実は以前「YORIKO'S PHOTO EYE」で、YORIKOさんが載せていらしたもの。
写真もそうですが、このリップスティックの美しいピンク色に一目ぼれして、絶対買おう!と決めていたのでした。
モノグラミングでイニシャルなどの文字も入れてもらえます。

この年になると、ニュアンス系の口紅が似合わない。。。
我が家はバラもチューリップもユリもほとんどがピンクなのです。
だから思い切ってピンク色を買ってしまいました。

b0158403_9571911.jpg



雪は降っていますが、まだ積もっていません。
明日で仕事も終りなので、お正月休みの間ブログもお休みしようかと思っていましたが、
せっかくの雪景色を撮らないのはもったいない!
年内に何とか雪景色はエントリーしたいです。
[PR]
by daymoonj | 2008-12-26 17:04 | Day & Moon

White Christmas

Merry Christmas!!!聖なる夜、いかがお過ごしでしょうか?

white Cheistmas と書きながら、こちらはまだ雪がありません。。。
代わりになるべく白のイメージに近い、クリスマスグッズを撮ってみました。

これは天使のオーナメント。

b0158403_17225473.jpg


我が家にあるツリーの一つ、White Tree。
(ワンコから避難するため、2Fに寂しく飾られています)

b0158403_17212166.jpg


白のスノーピック。

b0158403_17234356.jpg


b0158403_17241120.jpg


聖夜となれば、シャンパンにクリスタルグラス。キャンドルに照らされて。

b0158403_9502465.jpg


クリスマス3日間のご馳走は、ラムチョップ、生ハム、ローストビーフ、チーズフォンデュ、そしてチキンの丸焼きが定番。
今年はホテルのスペシャルクリスマスビュッフェで食べたチョコレートフォンデュも、美味だったなぁ~。

そして今年のクリスマスケーキは、地元出身の天才パテシィエ、辻口博啓氏のブッシュドノエル!
今まで〇十年間食べたクリスマスケーキの中でも最高でした!でも値段も最高だったけど。。。
カットケーキ一切れに換算すれば、1個800円以上!それが3,4口で無くなってしまいました。。。

b0158403_950553.jpg


この暮れ、世の中は不景気でとても厳しいですが、クリスマスぐらいは家族と暖かい気持ちで過ごしたいですね。
来年が少しでもマシな年になるよう、祈りをこめて。

今夜から雪になるそうです。
日が変わるまでに降ってくれたら、本物のWhite Christmasになるんですけど。。。。。
[PR]
by daymoonj | 2008-12-25 13:37 | アート

Christmas Flower

我が家で大型犬を飼うようになってからは、居間にクリスマスツリーを飾ることはなくなりましたが、
クリスマスカラーの花は毎年飾ります。

今年選んだのは、赤いグロリオサと白いオリエンタルリリーのカサブランカ。
買ったばかりのマクロレンズでの試し撮りです。

b0158403_15401730.jpg


b0158403_1540518.jpg


b0158403_15411815.jpg


そして真紅と白のバラに、真紅のガーベラ、白いダリア、シルバーリーフで作ったブーケ。

b0158403_1542039.jpg


b0158403_15422524.jpg


Christmas Color は、赤、緑、白の3色ですね。この意味を知っていますか?

Christmas Red は、キリストの血の色であり、生まれたときに実を結んだという林檎やヒイラギの実の赤い色だとも言われています。
またサンタクロースのモデルとなった聖ニコラウスが赤い司教服を着ていたので、サンタクロースの服が赤になったと言われています。
コカコーラのCMで赤い服になったと言うのは間違いですよ。あのCMのおかげで世の中に知れ渡っただけなのです。

Christmas Green は、モミの木やヒイラギの木の色。だからクリスマスツリーやリースに今でも使われています。

Christmas White は、もちろん純白の雪の色。

そしてこの3色のほかに、クリスマスツリーのてっぺんを飾る星の色をChristmas Gold と言います。
これはキリストが生まれた夜に空に輝いた「ベツレヘムの星」をあらわしています。


b0158403_15425229.jpg


聖なる夜に。。。。。
[PR]
by daymoonj | 2008-12-23 15:42 |

逆さ雪吊り

本日2度めのエントリーです。
兼六園の霞ヶ池に映った「逆さ雪吊り」
冬晴れることが少ない兼六園では、雪を被った雪吊りの写真より希少価値があります。
なにしろ真っ青な青空で、風のない穏やかな日にしか撮れません。

今日は絶好の天気だった。。。なのに!
午後2時過ぎで既に日差しは西日のよう。
しかも湖面はすいすい泳ぎ回るカモさんのせいで、波紋がっ!
と言うわけで、鏡のような逆さ雪吊りにはなりませんでした。。。

b0158403_1795654.jpg


b0158403_17102924.jpg


b0158403_17132956.jpg


b0158403_17114342.jpg



ネタがないなら、何日かに分けてUPすればと言われそうですが、
来週はクリスマスというビッグイベントが控えているので、
今のうちにと急いでUPしました。
この週末は、マクロレンズを使ってクリスマス用の撮影に頑張ります。

[PR]
by daymoonj | 2008-12-19 17:26 | 庭園

水鏡

これも同じ公園の池で撮ったもの。
風もなく穏やかな日だったので、湖面が本当に鏡のようでした。
池に映った光条は、もうちょっとだったかも。
上の太陽も入れられたらよかったんですけど。。。

b0158403_9462896.jpg


b0158403_9471318.jpg


b0158403_9474726.jpg



今日の午後は、娘の保護者面談で仕事はお休み。
しかも学校は兼六園の隣とくれば、カメラバック持参で行くしかないですね~(爆)

↑の写真を撮ったのと同じ日に、兼六園で撮影された霞が池に映った「逆さ雪吊り」の写真がとてもきれいでした。
翌日の新聞の1面を飾っていました。
もし上手く撮れたら、また午後からUPします。
UPされなかったら、撃沈したと思ってくださいね(笑)
[PR]
by daymoonj | 2008-12-19 09:57 |

Blue sky in Winter

お昼休みに写真撮りに行った公園。
いったいどこまで行ってるの!と言われそうですが、車で10分も走れば、地平線も見えそうな(笑)田園地帯が広がっています。
冬の青空はいいですね。空気が澄んでいて。
北陸ではとってもまれな冬の青空をお楽しみください。

b0158403_9495481.jpg


b0158403_9502770.jpg


b0158403_9505755.jpg


b0158403_9512146.jpg


b0158403_9515024.jpg


b0158403_952275.jpg


b0158403_953338.jpg


b0158403_9533231.jpg


いつもの事ながら、レタッチ一切なしです。(絞りや露出はいろいろ変えていますけど)
見たままの青色のグラデーション。自然のままが一番美しいかな~と思います。


今キタムラからマクロレンズが届いたと連絡が!さっそく今日中にGETしてきます!
これでネタ探しからも解放されます。。。。
[PR]
by daymoonj | 2008-12-18 10:02 |

カモメ

今回は、サラパパさんのパクリです(笑)
ネタが尽きてしまったので、カモメを撮りに行きました。
と言っても、ここは金沢の中心部。浅野川大橋の近く。
海からは10km以上も離れたところです。
この季節海が荒れるので、カモメたちは川を遡ってこのあたりまで姿を見せます。

b0158403_1621295.jpg


ここに集まるのには、もう1つ訳が。
近所の人が小魚などの餌で、餌付けしているのです。

b0158403_16212282.jpg


この前車で通りかかった時は、たくさんのカモメが舞っていましたが、
今回は餌をもらった後らしく、この通り。
満腹でまったりのんびりしていました。
飛んでないカモメは、ただの鳥(笑)

b0158403_1621503.jpg


b0158403_16222039.jpg


この中の橋からは、天気が良い日なら友禅流しが見られることがあります。
今日は朝方まで雨で水が濁っていたらしく、行なわれていませんでした。

b0158403_16224517.jpg


b0158403_1623471.jpg


今日も仕事だったんですけどね。
あまりにいい天気だったので、仕事に出かける時にD300のカメラバックを手にしていました(笑)
この後も冬を撮りに、お昼休みに公園まで行きましたよ。
[PR]
by daymoonj | 2008-12-16 16:43 | 動物

寝ぼける犬

私の自宅療養中の、ひとコマ。
のんびりロッキングチェアーに腰掛けて読書を楽しむ私の足元で、昼寝を楽しむうちの犬。

b0158403_8554130.jpg


ちょっとカメラを持ち出して寝顔でも撮ろうかと構えたら、うす目を開けました。

b0158403_8561444.jpg


だが、目が、イってます。。。。。。完全に寝ぼけてるね。

b0158403_8563094.jpg


目が覚めた途端はじまる、耳のカキカキ。
この高速回転には全く私のカメラの腕がついてゆかず。
鼻にしかピント合ってないよ!ボケボケでごめんなさいっ!!

b0158403_8565993.jpg



水曜日に仕事に復帰しました。
わざわざボーナス日に職場復帰する私って。。。(はっはっは)
先月痛い思いをしたおかげで、保険会社からも臨時収入が入ってくる予定なので、
明日念願のマクロレンズ買いに走りますっ!!!
タムロンの90mmマクロにします。

あともうちょっと余裕があるので、三脚を買いたいのですが、どんなものが良いかアドバイスをお願いしたいのですが。
今あるのはアナログ一眼レフ(入門機)時代のものなので。
予算は2~3万ぐらいのもので、ベルボンなどがいいかなと思っていますが、その中でどれを選べばいいのか多すぎて全くわからない。。。
あまり重いと持っていくのがおっくうになって使わないだろうし、軽すぎるとD300+望遠レンズでは役に立たないだろうし。
お暇な時にでも教えて下さい。よろしくお願いします。
[PR]
by daymoonj | 2008-12-12 09:34 |

風のガーデン

見ている方も多いと思いますが、フジテレビ系で放映されている倉本聡さんの「風のガーデン」。
私は放映前に、2年がかりで作り上げたガーデンの話を聞いたときからはまっています。

すでにマニアの域に達している私が集めたグッズの数々。

倉本聡さんが書いた 「SCENARIO 風のガーデン」
メイキング オブ 風のガーデン 「人が最後に還るところ~倉本聡が伝えたかった想い~」

b0158403_15391887.jpg


オリジナル・サウンドトラック 「風のガーデン」
平原綾香さんが歌う主題歌の 「ノクターン/カンパニュラの恋」

b0158403_1539439.jpg


2009年風のガーデンカレンダー

b0158403_1540262.jpg


秀逸なのが 「貞三先生の花言葉」
ドラマに使われたものの他にも人間の真理をついた爆笑物の花言葉がいっぱい。
例えば
 アシ   薄毛の天使たち
 ジキタリス”エルシーケルセイ”  後期高齢者の寂しい合コン
 リグラリア・デンタタ”ダークビューティ”  使い込みで更迭された部長へのレクイエム
 ロニセラ・テルマニアーナ/ハニーサックル  秘書課の女は待っている だけど恐くて近づけない
 フロックス・パニキュラータ”ハーレクイーン”  あんたと別れた日の山本リンダ
飲み会のネタに十分なるのでは?

b0158403_1540214.jpg


そしてドラマで使われている風のガーデンを作り上げたガーデン界のシンデレラ、上野砂由紀さんの
「上野さんの庭しごと 上野ファームに訪れるシアワセ時間」
風のガーデンの特集を組んでいる園芸雑誌 「BISES」 「ガーデン&ガーデン」 「My GARDEN」 の各号。

「風のガーデン」のサブタイトルになっている、スノードロップやタイム、ゲラニウム、カンパニュラ、デルフィニウム、フロックスなどは
うちの庭にもありますよ。来年上手く咲いてくれるといいのですが。

b0158403_15421025.jpg




風のガーデンにはまった理由のひとつが、私が母を膵臓ガンで亡くしていることです。
主人公と同じく、ガン告知後半年で亡くなりました。
ステージは3から4だったでしょう。
亡くなるまでの間に、ターミナルケアやホスピスについても深く学びました。
実際にホスピスに出向いて見学もしました。
抗がん剤もモルヒネも使いました。最期を看取ったのも私です。

私がガーデンで花を育てながら感じることは、全てに終りがあり、そして始まりがあるということ。
冬が来れば葉は落ち、花は枯れ、地表には何も無くなります。
でも春が来れば、小さな種、小さな球根、地中に残った根から新しい命が芽生えます。
命は次の世代に受け継がれていく。

ドラマでも最初に風のガーデンを作ったおばあちゃんやお母さんはもういません。
そしてそのガーデンで過ごした犬の蛍も亡くなり、貞美父さんも亡くなります。
いずれは貞三おじいちゃんもいなくなるのでしょう。
(貞三先生役の緒方拳さんは、本当に逝ってしまいました)
それでもガーデンは、亡くなった人の記憶を色濃く残しながら、新しい花の息吹とともに受け継がれていきます。

人が最後に還るところはどこなんだろう、人が最期に残せるものは何なのだろうと、
あらためて考えさせられる素晴しいドラマだと思います。
[PR]
by daymoonj | 2008-12-08 16:03 |