Daylight Moonlight

<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

十月桜 冬桜

12月の晴れた日の、十月桜と冬桜。

b0158403_9145083.jpg


b0158403_9151746.jpg


1月の雪の中の、十月桜と冬桜。

b0158403_9155540.jpg


b0158403_9162240.jpg


十月桜は文字通り10月ごろから咲く桜です。
冬桜は、少し遅れて咲き始めます。

春のソメイヨシノと違って、小ぶりな花がポツポツと咲いています。
寒風が吹く中、健気に咲いているところが風情があっていいのですが、
撮るのには苦労します。

1度目は、十月桜が開花したという記事を見て行ったところ、高い梢に一輪咲いているだけ。
とても標準ズームでは歯が立たず、あえなく退散。。。

2度目(2ヵ月後の晴れの日)は、標準ズームでなんとか捉えられましたが、
やっぱり小さい。蕾も多くて、満開にはまだ遠いようでした。

3度目(さらに1ヵ月後の雪の日)は、雪の中に咲く花が目当てで初のマクロ撮り。
しかし、雪の予報なのに降ってきたのは雨!
雨の中露出や絞りを変えるのもままならず(レンズ交換などもってのほか)、
ずぶぬれのカメラが心配で、思うように撮れませんでした。
↑の写真、別の花にピントを合わせればよかったと後悔しきり。。。


2月は梅を撮りに兼六園に行くので、再挑戦です。
[PR]
by daymoonj | 2009-01-29 09:44 | 庭園

雪景 ~兼六園~

凍った霞ケ池。

b0158403_9141312.jpg


観光客と、笠を被った園内整備のボランティアさん。

b0158403_9143746.jpg


曲水。

b0158403_9151722.jpg


花見橋。

b0158403_9155643.jpg


梅林。

b0158403_9164848.jpg


金沢特有の黒瓦の屋根に積もる雪。

b0158403_917292.jpg


真冬の兼六園を見るのは、実は初めてです。
仕事の忙しい頃で、しかも足元が悪いので行く気にならず、
TVのローカルニュースや旅番組しか眺めたことはありませんでした。

自分で撮ってみて思うのは、暗い!

別にカメラの露出のことではありませんよ(笑)
同じ雪景色でも、長野のスキー場などで見る
ピーカンの青空の下の雪景色とは、全然違います。
空はグレー(こちらでは鉛色の空と呼んでいます)、
黒い木々や瓦に、白い雪。
ほとんどモノクロームの世界ですよね。
旅行で来るにはいいけど、毎日この景色だと陰鬱です。。。
あぁ、早く春が来ないかなぁ。
[PR]
by daymoonj | 2009-01-27 10:12 | 庭園

Day & Moon ~雪中花~

b0158403_1330920.jpg


b0158403_13304591.jpg


水仙の別名は、「雪中花」と言います。
その名の通り雪の中に咲く花だから。
↑の写真は、日本水仙です。
日本の三大群生地は、淡路島と房総半島、福井の越前海岸だけど、
その中で唯一、厳冬の日本海に向かって咲く越前海岸の水仙、一度見てみたいなぁ。。。
[PR]
by daymoonj | 2009-01-22 09:09 | Day & Moon

寒梅咲く神社

寒紅梅が咲いているという噂を聞いて、とある神社に行ってきました。

境内には「飛梅」をはじめとしてたくさんの梅の木がありましたが、どれもまだ芽が出たばかり。
ようやく見つけたのが、この寒紅梅。
花はかなり小さくてひっそりと咲いていました。

b0158403_9333455.jpg


山茶花の木もさすがに手入れがよく、どこよりも見事な花をつけていました。

b0158403_93412100.jpg


撮影に行ったのがまだ松の内だったので、おみくじがあちらこちらに。

b0158403_9344753.jpg


雪吊りされた木に、雪ならぬおみくじの花。
でもこの木、兼六園の銘木とも並ぶ由緒正しい「菊桜」。
春には1つの花に300枚の花びらをつけるという名木です。
ほんとうはおみくじ結んではいけないんですけどね。

b0158403_9351726.jpg


奥の院はうっそうとした古木に囲まれて、ひっそりと佇む風情でした。

b0158403_9355817.jpg


境内のすぐ横にあるのに、訪れる人も少ない苔むした庭園。
兼六園よりもある意味趣のある庭園です。
なのに私もまともに見たのはほとんどはじめてでした。

b0158403_9363458.jpg


神門の前には門松が。
金沢でもっとも豪華な門松かもしれませんね。

b0158403_93768.jpg


これが神門からの神社全景。

b0158403_9373333.jpg


ここは金沢の中心部にある「尾山神社」です。
加賀百万石前田家の藩祖、前田利家公とお松の方を祭る神社。
銀行や新聞社などが立ち並ぶオフィス街の真ん中にあり、300mも行けば
ティファニーやアルマーニ、ルイ・ヴィトンなどのショップがある繁華街の中心。

さすがに初詣や「百万石まつり」にはたくさんの人出で賑わいますが、
普段はひっそりと落ち着いた雰囲気です。
夜には神門のステンドグラスが妖しく輝いて、とても美しいそうですよ。
(私はなかなか見る機会にめぐまれませんが)

ここの「飛梅」と「菊桜」はとても見事だそうなので、
また撮りに行こうと思っています。
[PR]
by daymoonj | 2009-01-19 10:12 | 庭園

シクラメン

部屋の中にもちょっと彩りが欲しいと思って買った、鉢植えのシクラメン。
マクロレンズの練習のかっこうの被写体です。

これは先月、マクロを買ってすぐに撮ったもの。
ピンが甘いです。。。

b0158403_1258717.jpg


b0158403_12583575.jpg


↓の3枚は、先週撮影。

b0158403_130844.jpg


b0158403_1304954.jpg


ちょっと女子カメラ風に。

b0158403_1311534.jpg


90mmのマクロレンズなので、望遠と同じでピント合わせが難しい。
近接撮影になるとピンボケのオンパレードになってしまいます。
それでも少しは慣れてきたかなと思うんですが。。。
まだまだ?
[PR]
by daymoonj | 2009-01-15 13:14 |

雪の庭

ようやく金沢にも雪が積もりました。
積雪10cmぐらいかな?
うちの庭もすっかり雪化粧です。

b0158403_1024225.jpg


b0158403_103898.jpg


b0158403_1033390.jpg


b0158403_104267.jpg


b0158403_104223.jpg


雪が降ったのはいいんですけどね。
一緒に来たのが、台風並みの強風と、冬雷。
連休は、犬の散歩も撮影も、とんでもないと言うくらいの荒天でした。
兼六園やひがし茶屋街に来た観光客が、
「こんな日に来るんじゃなかった」とぼやいていましたよ。無理もないです。
金沢は地下水を道路に流す融雪装置を使っているので、
道路は水浸し。歩道もまともに歩けないくらいに足元が悪いですよ。
私も今朝からせっせと雪かきで、肩と腰が痛い!

雪は、遠くにありて思うもの
近くにあると困りもの、って思いますね。。。
[PR]
by daymoonj | 2009-01-13 10:04 | MY GARDEN

兼六園の雪吊り

兼六園の冬の風物詩、雪の無い(笑)雪吊りです。

雪吊りは富山や福井でも見かけますし、
雪が多くて枝が折れる危険がある豪雪地方でも行なわれているようです。
近所の和風のお庭も、街路樹の植え込みにも、いたるところで雪吊りや雪囲いはみられますね。

でも兼六園の雪吊りが有名なのは、使われている縄の本数が違うから。
一番有名な「唐崎松」では、800本も使われているそうです。
その幾何学的な美しさは、一つの芸術作品ですね。

b0158403_9304385.jpg


b0158403_9311321.jpg


梅林の辺りの小木にも一つ一つ雪吊りが。
まるで林のようです。

b0158403_931487.jpg


雪吊りをバックにした噴水。
天辺にだけ光があたっていました。

b0158403_9325574.jpg



兼六園を撮影に来られる人も多いと思うので、ちょっとアドバイス。
今の兼六園には、ことじ椿や十月桜、冬桜、寒梅、ロウバイなどが咲いていて見事だそうです。
兼六園のボランティアスタッフが、「兼六園の花便り」というサイトに週1回、
庭園に咲くこれらの花の写真や、今見頃の花の話などを載せています。

さすがに地元の私でも、いつ頃どこで咲いているかまでわかりませんので、
このサイト(googleで検索できます)や地元新聞の写真を見て撮りに行っています。
園内でもたった1本の木を探すのは無理なので、
園内の手入れをしている頭に笠を被ったスタッフや、
金沢のボランティア観光ガイドの「まいどさん」に教えてもらっています。

兼六園の撮影にこられる方、下調べの参考にして下さいね。

今週末からはいよいよ本格的に雪になりそうです。
雪の兼六園を撮りたい方は、来週が絶好のコンディションになりますよ。
[PR]
by daymoonj | 2009-01-09 10:01 | 庭園

花正月

お正月ということで、フラワーアレンジも正月風に。

まずは、大王松にアンスリウム、かすみ草の花束に、クリスマスの名残りの白バラを加えて。

b0158403_17161530.jpg


赤い実はおなじみの千両ですね。後ろの金色の枝は、金柳です。

b0158403_17164318.jpg


千両には白いカサブランカを。(これもクリスマスの名残り)
ちょっとソフトに撮ってみました。(単にピンが甘いだけかも。。。)

b0158403_1717641.jpg


ピンクのスプレーギクに絞りの入ったカーネーション。
キクって和風のイメージが強すぎて敬遠しがちだったけど、
こうして写真に撮ると、他の花より見映えしますね。花びらが花火のようで。

b0158403_17172746.jpg


b0158403_17174720.jpg


テレビで「秘密のケンミンSHOW 新年SP」をご覧になった方ならわかると思いますが、
これが石川県金沢市で飾られる鏡餅。
お餅が紅白なのです。(うちは中身が砂糖ですが)
そしてあの番組を見るまで、私はこれが普通だとずっと思っていたのでした。
(同じ石川県でも金沢周辺以外は白・白の組み合わせらしいです。。。知らなかった)

b0158403_9154534.jpg


北海道や東北では、大晦日にお節を食べるそうですが、
実は我が家も大晦日から食べていますね。
でも同じ市内にある連れ合いの実家では、元旦にお節を開くので、
皆がそうだと言うわけではないようです。

そういえば、お正月に神棚や仏壇に飾る松や赤い実の束を、
「松花」と呼んでいますが、これも金沢だけ?
[PR]
by daymoonj | 2009-01-07 09:57 |

あけましておめでとうございます

遅くなりましたが、皆様あけましておめでとうございます。
5日にもなってからー!と言われそうですが、
以前正月にパソコンが壊れた経験がありまして、以来正月休みはパソコンを極力開かない主義なのです(笑)

昨今の未曾有(みぞう)の金融危機は我が家も無縁ではなく、私の主な関与先が一つ年末に自己破産しましたし、
連れ合いの会社は臨休が増えそうです。(家にいられるとブログの更新がままならないから困る。。。)
この休みにちょっとは勉強しようと、グリーンスパンやガルブレイスの経済書を買い込んだけど
2,3ページしか読む暇がありませんでした。。。

暗いニュースが多い世の中ですが、だからこそ希望を失わず生きていたいですね。

今年は「なごみ」の写真を目指したいなと思います。
どんなに嫌なことがあっても、犬と花に囲まれた暮しは私をなごませ笑わせてくれます。
そんな気持ちを少しでも皆さんと共有できるような、ぱっと見てなごんだり笑ったり出来るような
写真が撮れるようになりたいです。
まだまだ未熟ですが、よろしくご指導下さい。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

b0158403_9225242.jpg

[PR]
by daymoonj | 2009-01-05 09:22 | その他