Daylight Moonlight

<   2009年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

My Garden の薔薇たち



我が家の薔薇は、クライミングローズのポールズヒマラヤンムスクとピエール・ド・ロンサール以外は全部鉢植えです。
イングリッシュローズとフロリパンダが多いですね。
以前は真紅のL・D・ブレスウェイト(ER)や、黄色のグラハム・トーマス(ER)があったのですが、枯らしてしまいました。
今はピンクの薔薇がほとんどです。

これは我が家では珍しい銅橙色のパット・オースチン(ER)。

b0158403_10225142.jpg


b0158403_10231369.jpg


大好きなヘリテージ(ER)。

b0158403_10275462.jpg


FLのマチルダ。花弁の中心のピンクが美しい~♪

b0158403_1330434.jpg


b0158403_13241984.jpg


我が家で唯一のHT,クイーン・エリザベス。

b0158403_13272648.jpg


CLのピンク・ストリーム。
今年はたくさん花をつけてくれました。

b0158403_13264070.jpg


b0158403_13382922.jpg


b0158403_13251467.jpg


6月になっても、まだ我が家の薔薇の写真が続きますよ。
(アイスバーグとサイレントラブはまだ蕾です。。。)
[PR]
by daymoonj | 2009-05-29 09:11 | MY GARDEN

Rose Garden

市内にあるバラ園は、どこも今が花盛り。ここは北陸では最大のバラ園。
平日なのにたくさんの人が訪れていました。スケッチしている人も、カメラで撮影している人もたくさんいましたよ。

正直薔薇だけを植えてあるバラ園も、剣弁のハイブリットティ・ローズも好みではないのですが、
うちの庭には真紅や黄色の薔薇はないので、たまには見たくなります。

HTには興味が無いので、品種名はほとんどわかりません(笑)。

b0158403_9223021.jpg


b0158403_9225657.jpg


b0158403_9231682.jpg


これは、「サラバンド」。朱赤の一重の花びらが素敵でした。

b0158403_9235136.jpg


珍しい紫の薔薇。「ガラスの仮面」の、紫のバラの人を思い出すなぁ。。。

b0158403_9241083.jpg


皇太子家の愛子さまのご誕生を記念して作出された、「プリンセス・アイコ」。

b0158403_9243240.jpg


b0158403_9245915.jpg


これは、我が家と同じ、「スパニッシュ・ビューティー」。
結局、自分の庭にあるものと同じような薔薇ばかりたくさん撮っていましたよ(笑)。

b0158403_9253356.jpg


薔薇を撮影していて気になったことは、三脚を立ててマクロレンズでクローズアップの写真ばかり撮っている人たち。。。
私もマクロでクローズアップした写真は好きですが、自宅以外では撮りません。

せっかく小さな庭では味わえない、圧倒されるほどの無数の花々の中にいるのだから、
そのダイナミックさを撮ったほうがいいと思うんですけど。。。ま、人それぞれですかね。
[PR]
by daymoonj | 2009-05-27 10:01 | 庭園

樹木公園

5月なので、花だけでなく新緑を撮りに、山の方に行ってみました。
サラパパさ~ん、以前書かれていた石川県林業試験場樹木公園はここですよ~!

この公園は白山麓の入り口にあるので、スキーや紅葉撮りの行き帰りにいつも前を通っているのですが、
中に入るのは実は初めてです(笑)
桜と椿の品種の多さでは、国内有数の名所だそうです。


ツツジも名所だとと聞いていたのですが、あまり手入れされてなかったなぁ。。。

b0158403_9342972.jpg


藤の花ももう終わりかけでしたね。

b0158403_9345834.jpg


さすがに林業試験場だけあって、杉などの見事な林がずっと続いていました。

b0158403_935344.jpg


この道の先にいるのは。。。熊かも(爆)

いやマジに熊が出そうな雰囲気で、熊避けの鈴を持っていかなかったことを後悔。。。
それに出会うカメラマンは皆、服装も機材も完全にネイチャーフォト系の人ばかり。
公園の延長のつもりで来た私たちは、(熊恐さに)奥まで行かずに帰ってきました。
途中で登山道に続いていたし。。。カモシカはよく出るそうですよ。

b0158403_936622.jpg


さすがに一番手前の芝生広場には、ピクニックの家族連れの姿。
後ろの山は、獅子吼高原。パラグライダーのメッカです。
私も昔はここで、空を飛んでいましたよ。

b0158403_9364250.jpg


今回は桜も椿も終わった後で、公園のつもりで来た私たちはあてがはずれましたが、
次回はネイチャーフォトを撮るつもりで行ってきます。
紅葉はばっちり狙えそうですよ。

ちなみにここワンコ連れも多かったので、次回は熊避けにくぅたも連れて行きます(笑)
[PR]
by daymoonj | 2009-05-25 10:46 | 自然

牡丹の花

牡丹と芍薬の違いは、牡丹が木で、芍薬が草であること(笑)。
牡丹は薔薇と同じで樹木の一種。花は横張りに咲きます。
芍薬は宿根草で、冬には枯れて地上には出ていません。花は真っ直ぐに咲きます。

花は牡丹の方が大輪で華やかですね。
どちらも品種改良で、花の色も、八重や一重などの花様々なものがあるので、区別はあまりつかないかも。。。
中国では、牡丹を「花王」、芍薬を「花相」と呼んでいます。
他にも、「花神」、「百花の王」、「花中の王」、「富貴花」、「天香国色」などの呼び名があるんですよ。
中国では、花の中の花なんですね。

b0158403_10185844.jpg


b0158403_10192568.jpg


b0158403_10194687.jpg


b0158403_10201779.jpg


b0158403_10205614.jpg


加賀友禅の文様をイメージしてみました。

b0158403_10211699.jpg


中国の庭園のイメージで、一度牡丹を撮ってみたいな。。。

と書いたところで、思い出しました。市内にある蘇州庭園で牡丹を植えてあるところ。
(しかも昨年の秋さんざんそこで写真撮って、このブログにも載せてたのに)
さすがにもう花終わっているだろうなぁ。。。
来年こそは、中華風の牡丹を撮りますよ!!!
[PR]
by daymoonj | 2009-05-22 09:25 | 庭園

Day & Moon ~しゃくやく~

よく美人のことを、「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」
と、たとえて言いますね。
My Gardenにも全部ありますよ~。
これはそのうちの一つ、芍薬(しゃくやく)の花です。

b0158403_10302166.jpg


b0158403_10253839.jpg


b0158403_10271161.jpg


b0158403_1027425.jpg


b0158403_10275925.jpg


種明かしをすると、これ全部屋外で鉢植えのしゃくやくを撮ったものです。
写るとまず~いものがいろいろあるので、写らないようあちこちいじった結果が↑の写真(爆)

次回は、牡丹の花ですよ。
牡丹と芍薬の違いについてはその時に。。。
[PR]
by daymoonj | 2009-05-20 09:28 | Day & Moon

躑躅花

ツツジを漢字で書くと、「躑躅花」。
和歌では、「花のように美しい君」と言う意味で、よく枕詞につかわれますね。
本当に匂い立つような、あでやかで美しい花です。

b0158403_9292051.jpg


ここは、近くにあるツツジの名所。
仕事の途中だったので、コンデジで撮影です。

元加賀藩の藩士遠田家の屋敷跡で、今はツツジと牡丹の名所となっています。
周りを住宅やアパートに囲まれてこじんまりとしているように見えるのですが、
藩政時代からの樹齢250年以上の古木のツツジもあるんですよ。
この敷地に、1400本も植えられているとは信じられません。

b0158403_930915.jpg


以前はツツジの間の小道を自由に歩き回れたのですが、最近はたくさんの人が訪れて、
古木の痛みが目立つようになってきたので、中へは入れなくなりました。。。

b0158403_931258.jpg


ツツジの名所は他にもたくさんあるんですが、
公園の植え込みのようにきれいに刈り込まれているところが多いですね。
ここは、結構自然な樹形で、目を楽しませてくれます。

b0158403_9313489.jpg


b0158403_932464.jpg


b0158403_9323056.jpg


b0158403_933155.jpg


撮影したのが5月始め。
さすがに街路樹の植え込みのツツジも盛りを過ぎました。
代わりに、サツキがちらほら咲き始めています。

今週の写真は、ツツジ、シャクヤク、牡丹と、花尽くしですよ~♪
[PR]
by daymoonj | 2009-05-18 09:54 | 庭園

My Rose  スパニッシュ・ビューティ

♪バ~ラが咲いた バ~ラが咲いた 私のバラが~~♪
といつの間にか口ずさんでしまう、今日この頃♪
My Gardenにもようやく薔薇の季節が訪れましたよ~。

ここから先は、フォトグラファーではなくバラ愛好家のつぶやきなので、興味のない方はスルーして頂いて結構ですよ♪

b0158403_1021441.jpg


最初に咲いたのは、つるバラの「スパニッシュビューティ」。
TVや雑誌でおなじみのバラ園芸家、マダム高木こと高木絢子さんのお庭でも、この薔薇が真っ先に咲くそうです。
一季咲きだけど波うつ花びらの淡いピンクの濃淡に一目ぼれして、薔薇を育て始めて2年目に手に入れました。
鉢植えなのでなかなか大きくならず、花数も少なくて一番苦労して育てました。
植えて5,6年目からやっとたくさん花をつけてくれるようになりました。


蕾の頃は、濃いピンク。

b0158403_2217675.jpg



波うつ花びら。
薔薇の中でも、このタイプの花が一番好きなんですよね~♪
本当に美人さん♪♪♪

b0158403_9432579.jpg



b0158403_953213.jpg



b0158403_9534228.jpg


この薔薇、俯き加減に咲きます。
だんだん淡い色になって、はらりと散るんですね。。。

b0158403_9471040.jpg


薄紫のクレマチスもたくさん咲きました。

b0158403_9585335.jpg



b0158403_9571079.jpg


鉢植えの薔薇と合わせようと思っていた、青いデルフィニィウム。
薔薇より先に咲いてしまいました。。。
しかたないので、こでまりと。

b0158403_9443683.jpg


My Gardenの入り口から見た風景。

b0158403_9445518.jpg


今朝は、フロリバンダのマチルダや、つるバラのピンクドリームが開き始めていました。
今年はみんなたくさんの蕾をつけてくれています。
フェンスのポールズヒマラヤンムスクには、数百の蕾が付いていますよ~♪
これから咲くつどに写真をUPしていきますね~♪

あ~、一年で一番幸せ~~~♪♪♪
[PR]
by daymoonj | 2009-05-15 10:19 | MY GARDEN

新緑の風景

「日の光を浴びて輝く新緑」というテーマで、4月から5月にかけてあちこちで撮り集めた写真です。
撮った場所も時期もばらばらで、一眼レフで撮ったものも、コンデジで撮ったものもあります。
主にモミジが多いですね。

「もみじどき 秋は遠目で みるがよし 春は近くで みるがよし」
と、昔の人は言ったそうです。

春のモミジの色は、真紅や、暗紫色、淡緑色、黄緑色、深緑色と、秋の紅葉よりも千差万別。
それが日に日に色を変えていきます。
昔から、この色合いの微妙な変化を楽しんできたのでしょうね。

b0158403_952846.jpg


これは、赤葉のモミジ。春から赤い葉の出る品種です。(レタッチしてませんよ~!)
よく見かけるのは、「手猩々」や「手向山」、「茜」など。
和風庭園の中、絶妙な位置に配置されていて、新緑とのコントラストが綺麗です。

↓は、兼六園の春紅葉。
葉がカエデの形で高木なので、たぶんノムラカエデかな?
これは春先が真っ赤で、その後淡緑色に変わり、秋にはまた紅葉します。
春紅葉はとても短い期間なので、貴重な一枚。

b0158403_9524963.jpg


b0158403_8454032.jpg


b0158403_846172.jpg



苔の新緑も、とても鮮やかでした。

b0158403_9222052.jpg


日に透けた葉が、とてもきれい~♪

b0158403_9185797.jpg


b0158403_9233978.jpg


b0158403_91932100.jpg


b0158403_9534195.jpg



兼六園の曲水のカキツバタが満開になる頃、また撮りに行こうと思ってます。
その頃もまだ美しい新緑が見られるでしょうか。。。。。
[PR]
by daymoonj | 2009-05-13 09:20 | 自然

ワンコとお出かけ

GWには、毎年恒例の富山県の太閤山ランドに行ってきました。
リッキーが子犬だった頃からの習慣なので、もう10年ぐらい毎年来ていますね。

ここは昔富山で行なわれた博覧会などの会場として造られたそうで、
代々木公園の2倍以上もある広大な公園です。
その中に大きな池や森、丘、小川、展望台、プールなどがあり、トレーンも走っています。
なのに入園料は無料で、駐車料金一日380円のみ。徒歩や自転車ならもちろんタダです!
(富山って太っ腹なところですよね~。公園管理の人も感じいいし。。。)

しかも金沢はほとんどの公園が犬NGなのに、ここはワンコOK!
さすがに日中はリード無しでは無理でしょうが(小さな子供も多いので)、
開園すぐに来れば、ご覧のとおり。。。

b0158403_935130.jpg


君のリードは離せないけどね。まだまだハイパーだし。
でもここを毎日の散歩コースにしているうらやましいワンコもいっぱいいるんだよ。

b0158403_9352040.jpg


芝生の中をてくてくお散歩。
隣の道路は、トレーンと自転車専用。

b0158403_9354615.jpg


チューリップが野草のようにワイルドに咲いていました。
ここの横の斜面は、全部アジサイだそうで、有名な名所だそうですよ。
この道と斜面いっぱいアジサイが咲きます。

b0158403_936925.jpg


「リード付きでも、ボク楽しい~!」
(無ければもっと楽しいけど)

b0158403_9363156.jpg


「これ何ですか?食べられますう~」

b0158403_953414.jpg


いや、これ八重桜だし。。。

b0158403_9371735.jpg


ほら、これくぅただよ♪

b0158403_9374460.jpg


「???」
この後、映った自分に向かって戦いを挑んでいましたね。。。

b0158403_93881.jpg


b0158403_9383684.jpg


水遊びできそうな小川。
入れてもいいんだけども、帰りがね。。。

b0158403_9385758.jpg


この池のボート、よく娘と乗りましたっけ。
さすがに中三になると付いて来てくれません。。。

b0158403_9392257.jpg


ボートウォークで、森林浴。

b0158403_9545316.jpg


最初から最後まで空いていました。
ちなみにこれを撮ったのは4月29日(祝)の午前中。
なのにこの空き方!うらやましいでしょ~、GW渋滞にあった皆さま♪
[PR]
by daymoonj | 2009-05-11 09:39 |

万華鏡 2

天気予報とにらめっこして、わざわざ快晴の日に有休を取って行ったのにあいにくの曇り空でした。
青空をバックに下からチューリップを見上げる構図、という構想を描いていたのにあえなくボツ。。。

b0158403_22445547.jpg


今回一番苦労したのが、チューリップの色。
白や黄色、赤など花の色ごとに全部設定を変えています。
露出もホワイトバランスも、ピクチャーコントロールも、一回一回変えなきゃいけなくて。
(でないとあの鮮やかな色が思ったように出ません。。。)
それでも朱赤や、マゼンダ、オレンジといった色はほとんどダメでした。
パレットのような花畑ではほとんどお手上げ状態。難しい~!

b0158403_22453839.jpg


八重桜の歩道にもチューリップの植え込み。

b0158403_22462469.jpg


林の中にチューリップが咲き乱れる風景。
ちょっとオランダのキューケンホフ公園(世界一のチューリップの名所)に似ていますね。

b0158403_2247330.jpg


今年一番たくさんの水仙を見たのは、ここです(笑)。

b0158403_22473394.jpg


b0158403_22481723.jpg


b0158403_22485253.jpg


b0158403_22492934.jpg


b0158403_2249595.jpg


b0158403_22503871.jpg


ここではチューリップ1本100円で、自由に摘み取りできました。
切り花でなくて、球根ごと。

b0158403_22512351.jpg


久しぶりのとなみチューリップフェア。
年々整備されて、とても撮りがいがあります。
来年はどんなチューリップを撮りに行こうかな。。。

b0158403_2252717.jpg


これはとなみ散居村ミュージアムの前のチューリップ畑。
今回は、水を張った散居村の水田の写真、という構想もあったのですが、
まだ水が張っていなかった。。。。。金沢は半分ぐらい水張っていたのに。

b0158403_22525488.jpg


いつか散居村の朝日や夕日に輝く写真も撮ってみたいですね~。
でもちょっと定番すぎるかなぁ?かなり有名な撮影スポットですものね。
[PR]
by daymoonj | 2009-05-08 10:09 |