Daylight Moonlight

<   2009年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

合掌造り ~白川郷~

美しい切妻屋根の合掌造り。

b0158403_17204970.jpg


b0158403_17213513.jpg




b0158403_1722617.jpg


b0158403_17223932.jpg


b0158403_17231525.jpg


b0158403_17235894.jpg


水車小屋。

b0158403_17245187.jpg


川から水を引くトイ。

b0158403_17254510.jpg


稲架小屋。

b0158403_17262991.jpg


b0158403_22454110.jpg


b0158403_17271798.jpg


ここは白川郷にある野外博物館、「合掌造り民家園」。
世界遺産には含まれていませんが、集団離村した加須良集落の18,9世紀の合掌造りの民家25棟がそのまま移築され、
岐阜県の指定重要文化財になっています。
白川郷を訪れたことのある方ならわかると思いますが、川沿いにある大型バスも駐車するせせらぎ公園駐車場の隣にあります。
なのに、皆吊り橋を渡ってそのまま世界遺産の荻町集落に行ってしまいますね。

実は、白川郷には合掌家屋と紅葉を絡めて構図できる場所が少なくて、ここは貴重な紅葉撮影ポイントだとプロの方が本に書いていたので
行ってみたのです。
でもこの日は紅葉シーズンただ中で、白川郷ICまで駐車場渋滞が続いていたほどの人出でしたが、ここを訪れる人はまばらでした。
中は看板も道案内の表示板も電線も目立たなく、昔ながらの風景がそのまま残っていました。
入園は有料(大人500円)ですが、犬もOKです。
今度は、ぜひくぅたと一緒にここをのんびり散策したいと思います♪

次回は、世界遺産の荻町合掌集落ですよ。
[PR]
by daymoonj | 2009-10-30 08:57 | 世界遺産

金沢レトロ ~24mm撮り~

burgさんのTB企画 「レンズ縛り200mm/TB」 に参加させて頂きました。

カメラはNikon D300、レンズはTamron SP AT17-50mm F/2.8 XRの24mm限定で撮った金沢のスナップです。
同じモチーフはこれまでも前のコンデジやGRDⅡで撮っていますが、今回D300で全部撮り直しています。

b0158403_23245381.jpg

石川県歴史博物館


b0158403_23262639.jpg

金沢城


b0158403_8341496.jpg

兼六園


b0158403_23271760.jpg

金沢四高記念館


b0158403_23275441.jpg

ひがし茶屋街


白川郷の写真の続きは明日載せますね。
[PR]
by daymoonj | 2009-10-29 08:59 | 街並

紅葉の古里 ~白川郷~

白川郷は、世界遺産に登録されてからより観光地化してきていますが、
探せばこんな風景にも出会えるんですよ。
まるで日本昔ばなしの世界に迷い込んだかのようでした。

b0158403_15313525.jpg


b0158403_154326.jpg


b0158403_15334286.jpg



b0158403_1711736.jpg


b0158403_15445393.jpg


b0158403_1721864.jpg


b0158403_10183141.jpg



白川郷の写真はたくさん撮ったので、何回かに分けてアップしたいと思います。
[PR]
by daymoonj | 2009-10-27 10:09 | 世界遺産

白山 錦秋

地元白山のスーパー林道が紅葉の見頃を迎えていたので、行ってきました。

石川県の白山市と岐阜県の白川郷を結ぶ、全長33kmあまりの有料道路です。
6月上旬から11月上旬までのたった5ヶ月しか通行できません。夜間は通行禁止です。
実はあまりに通行料が高いので、今まで行ったことがありませんでした。
(だって高速道路が千円の時代に、片道3,150円ですよ。以前はもっと高くて5,000円ぐらいしました)

ここは、「日本紅葉百選」の一つ。
半月前から三方岩山頂付近から紅葉がはじまり、この数日で全線に広がっています。
新聞やニュースにも取り上げられ渋滞が予想されたので、料金ゲートが開く8時より1時間も前から並びました。
(それでも前から15台めぐらいでしたね)

これは、中宮料金所付近(標高600m)。
紅葉は50%ぐらいだそうです。
b0158403_851762.jpg


b0158403_8514627.jpg


蛇谷園地駐車場より(標高770m)。
ここから下の河原に降りて20分ほど行くと、日本の滝100選の姥ケ滝がありますが、
見に行っている間に先の駐車場が一杯になってしまうので、今回は寄りませんでした。

b0158403_8523366.jpg


ふくべの大滝(標高900m)。
落差86mの大滝です。ここは道路のすぐ傍から見られます。

b0158403_8531367.jpg


一番の見頃を迎えている、国見山展望台より(標高1,100m)。

b0158403_8541024.jpg


道路と比べてみれば、どれぐらいのスケールかわかるでしょう。
錦秋、錦絵のような紅葉とはこれなんですね。
こんな風景が30キロもずっと続いていました。

b0158403_9143923.jpg


白山展望台より(標高1,300m)。
この辺りまで登ると、紅葉が色褪せはじめています。

b0158403_9152437.jpg


遠くに見える冠雪した山が、霊峰白山です。

b0158403_8545722.jpg


三方岩岳を越えて岐阜県側へ。
晴れていれば北アルプスまで見えるそうですが、あいにく曇天でした。

b0158403_8554521.jpg


白川郷を見下ろす、白川展望台の紅葉(標高1,200m)。
今が盛りです。

b0158403_925510.jpg


b0158403_8572689.jpg


次回は終点白川郷の紅葉です。いい写真がたくさん撮れました。
紅葉が見頃で、素晴しい景観を見ることができましたよ♪
[PR]
by daymoonj | 2009-10-26 10:14 | 自然

仲秋 ~兼六園~

今回のテーマのもう一つは、「秋の気配」。
8,9,10月の兼六園、まだ紅葉も始まらずあまり変わり映えしないように見えますが、
日ごと日差しが柔らかくなり、常緑樹の緑は濃くなり、落葉樹の葉はだんだん黄色くなっていきます。


b0158403_10481671.jpg


桜は枝先から赤色に染まり始めています。

b0158403_1049286.jpg


カツラの木はすでに黄金色。

b0158403_17472039.jpg


日差しも優しくなりましたね。

b0158403_10385243.jpg


今週末は紅葉遠征第2弾。
見頃を迎えている白山の紅葉を撮りに行ってきます♪
[PR]
by daymoonj | 2009-10-23 08:43 | 兼六園

光彩 ~兼六園~

10月の兼六園。西日の射す午後遅くに撮りに行きました。
紅葉にはまだ一月ほど早いこの時期。
今日のテーマは、「光」。


師匠が、ススキは光らしてナンボのものと書いてらしたので(笑)。

b0158403_13232314.jpg


b0158403_103526.jpg


b0158403_10353634.jpg


b0158403_1037582.jpg


b0158403_1037465.jpg


最後の写真、絞り優先であれこれ露出変えても上手く色が出ず。。。
ままよと、マニュアルにして片っ端から設定を変えつづけてやっと撮れたのが↑です。
でも行き当たりばったり、もといひらめきで決めた上に前後のボツ写真をその場で削除していたので、
どうやってここに辿り着いたのかわからない~(泣)。
[PR]
by daymoonj | 2009-10-21 09:31 | 兼六園

初秋 ~兼六園~

紅葉撮りの中休み。
今週は9月と10月に撮った在庫の兼六園の写真です。


9月上旬撮影。
b0158403_9482269.jpg


b0158403_1025245.jpg


時雨亭で、お抹茶とお菓子を頂きながら。

b0158403_9502714.jpg


b0158403_103319.jpg


b0158403_95175.jpg


この頃は観光客もまだ半袖姿で、日差しにもまぶしさが残っていますね。
夏に少しだけ秋が混じっている感じです。
[PR]
by daymoonj | 2009-10-19 10:10 | 兼六園

童話の森 ~黒姫高原~

黒姫高原はリッキーとも毎年のように訪れた想い出の地。
広々とした風景が美しく、牧場では牛がのんびりと草を食み、犬達はゲレンデを自由に駆け回る。
私が犬達と訪れた中でも、最も犬連れに優しい楽園のような場所です。

奥の建物は。黒姫童話館。
「モモ」や「ネバーエンディングストーリー」の原作者、ミヒャエル・エンデの作品などが展示されています。
裏にはいわさきちひろさんの山荘も。
そのためこの広い草原と森は、童話の森と呼ばれています。

b0158403_22201281.jpg


黒姫山。紅葉はまだで、雲もかかっているけど素晴しい景観でしょう。

b0158403_22205522.jpg


以前リッキーとここを歩いていた時のこと。
駐車場と童話館を往復するシャトルバスが途中で止まって、わざわざ「乗っていきませんか?」と声を掛けていただいたことがあります。
別に犬OKのバスというわけではなかったのに。有難くて、本当に感動しました。

b0158403_2234744.jpg


今回の紅葉遠征、実は最大の目的はここのドッグラン。
ゲレンデに夏だけオープンするドッグランが、この連休でおしまいだったからなのです。

b0158403_22344528.jpg


今回は同じゴルちゃんが他に3頭も。
これだけ同犬種と出会ったのは実は初めて。自分から挨拶に行ったのも初めてでした。
女の子のリリーちゃんにちょっと低姿勢のくぅた(笑)。
くぅたは草食系男子なので(爆)、ドッグランでは女の子や飼い主さんにとても受けがいいのです。

b0158403_22221239.jpg


今日のソフトはブルーベリー。
「濃厚で、うまっ!」と、恍惚のくぅた。。。

b0158403_22353033.jpg


ここはコスモス園で有名なのですが、さすがにもうほとんど終わっていて皆自由に摘んでいました。
見頃はたぶん9月のシルバーウィークの頃。
代わりにダリアが満開。これも翌日の最終日には自由に摘んでもいいそう。

b0158403_22224848.jpg


帰る頃になってやっと青空が。
でも広い草原で、広々とした空を眺めていると、最高に気持ちいいですね。
本当にリフレッシュされた休日でした。

b0158403_22361094.jpg


来年は春頃、水芭蕉の咲くいもり池と、近くの日本の滝100選の一つ苗名滝。
そして童話館の裏にある新緑の御鹿池を撮りに来ることにしましょう。
[PR]
by daymoonj | 2009-10-17 23:23 |

秋の風景 ~笹ヶ峰高原~

いもり池から見る妙高山は表側。
妙高杉の原スキー場の横の狭いヘアピンカーブが続く山道を11kmほど登った先、
妙高山の裏側に突然広々とした風景が目の前に開けます。
ここが、笹ヶ峰高原。日本紅葉百選の一つ。
ガイドブックにヨーロッパのような別世界の景観が広がると書いてありましたが、まさにその通り!
ここの風景は本州の中でもトップクラスの素晴しさです。
絵葉書などで見たことがあると思いませんか?

クリックすると画像が大きくなります。
b0158403_10284511.jpg


妙高山の山頂の紅葉は既に終り、今は中腹から山裾に広がっています。
これで5分ぐらいだそう。

b0158403_10435033.jpg


あいにく雲が多くなってきたので、紅葉の色が鮮やかに出ませんでした。

b0158403_10442972.jpg


笹ヶ峰牧場の中をくぅたと。

b0158403_13244942.jpg


ここの牛さんはとっても友好的。
くぅたと鼻を近づけてごあいさつをしていました。
まだ若い牛で、お目々が可愛いんですよ♪

b0158403_1318960.jpg


山の美しい紅葉に心が洗われる思いでした。

b0158403_13253786.jpg


帰り道、杉の原スキー場より野尻湖を臨む。

b0158403_1047451.jpg


今年最初の紅葉撮り、曇天だったこともあって思うように色が出ませんでした。
でも紅葉シーズンはこれから。
今年は、7府県、30ヶ所以上の撮影ポイントをピックアップしています。
初心者の私でもさすがにこれだけ数打てば当るかと(爆)。
さあ、どんどん撮りに行きますよ~!

次回は黒姫高原。週末にUPします。
[PR]
by daymoonj | 2009-10-15 13:54 | 自然

妙高高原 いもり池

今年の紅葉ツアー第一弾は、新潟の妙高高原と長野の黒姫高原。
ウィンターシーズンとグリーンシーズンを合わせれば、年に5,6回は訪れる我が家のホームグラウンドです。
連休中なのに空いた高速をすいすいと、約2時間で到着。

まずは妙高高原のいもり池へ。
前にGWに来た時は、水芭蕉が一面に咲いていてとても綺麗でした。
ここも紅葉の名所の一つですがまだこれからのようですね。
かわりに湖面に映った妙高山がとても美しいです。

画像をクリックすると大きくなります。
b0158403_9552968.jpg


↑は順光で、↓はサイド光。

b0158403_956793.jpg


ここからは逆光でいろいろ試してみました。

b0158403_9564765.jpg


b0158403_9574421.jpg


b0158403_958163.jpg


今回の紅葉撮り。
ピクチャーコントロールはVIVID。彩度は高く、コントラストは弱めの設定で。PLフィルターを使用。
あと、今まで全てオートにしていたホワイトバランスを、今回は状況に応じて晴天や曇天に自分で変えています。
windows7搭載のPCが普及していい画像ソフトが買えるまでは、レタッチ無しでどこまでD300の機能だけできれいに撮れるか、挑戦中です(笑)。

あ、くぅたの写真がなかった(爆)。
いもり池の次に訪れたのは、日本紅葉百選にも選ばれている笹ヶ峰です。
次はくぅたの出番もありますよ♪
[PR]
by daymoonj | 2009-10-13 10:21 | 自然