Daylight Moonlight

荻町集落 ~白川郷~

「合掌造り民家園」の続きから。
前回,Rumiさんとサラパパさんから構図の問題を指摘された2番目の写真。

これはもう少し引いて撮ったもの。

b0158403_10341262.jpg


こちらはトリミングで、縦写真にしたもの。
う~ん、どうなんでしょう?

b0158403_10345391.jpg


そして今回のテーマ。
世界遺産に登録されている、白川郷の荻町集落。
木々は綺麗に色付いていますね。

b0158403_13302541.jpg


それで肝心の合掌造りはというと。。。

b0158403_10365453.jpg


b0158403_10375328.jpg


b0158403_13185446.jpg


b0158403_1039796.jpg


うわ~、電線に、看板に、観光客が。。。(泣)

b0158403_10393415.jpg


まともに撮れたのは↑の数カットぐらいでした。
国重文の和田家、神田家、長瀬家などは、ものすごい人だかりの上に看板やら自販機やら。
裏通りにも観光客はいっぱいで。世界遺産、おそるべしです。
ここでまともに写真を撮るためには、早朝か夕暮れを狙うしかありませんね。

結論:荻町中心部は写真を撮る所ではなくて、美味しい飛騨牛のごはんを食べて、お土産を買うところです!

b0158403_1040049.jpg


後で聞いたところでは、プロの方が狙う合掌造り近景の絶好の撮影スポットは、荻町の南はずれにあるとか。
中心部を除けば、白川郷はとても魅力的な被写体です。
四季それぞれの美しさがあり、これからも撮り続けていきたいと思います。

今度は田植えの頃に、くぅたを連れて合掌造り民家園や荻町の郊外にまた撮りに行きたいですね~。
なにしろ車で一時間かかりませんから(笑)。
[PR]
by daymoonj | 2009-11-02 13:52 | 世界遺産