Daylight Moonlight

2008年 10月 22日 ( 1 )

軽井沢にて~湯川ドッグラン「撫で撫でしてなの編」

湯川のドッグランといえば、やはり主役はワルテルくんとソーラちゃん、そして父さんと母さんでしょう。

ワルテルくん、ブログで見る通りのハンサムさんでした。
顔もだけど、身体がとても均整がとれていてバランスがいい。
あれだけの運動量をこなせるはずです。これがへこへこにしか使われないなんて、惜しい~!

b0158403_10131598.jpg


この目つき、精悍でしょ!でもこの先にいるのは、へこへこの相手か、がウガウの相手なのか(笑)

b0158403_10135962.jpg


でもこのドッグランで、ワルテルくんを正面からアップで撮るのは至難の業です。
ワルテルくんは、めったに人には近づいてきません。初めての人にちょっとパトロールに来るくらい。
他のコにへこへこやガウガウしている時以外は、ホントに父さんのまわりから離れないの。
いつも父さんの近くにいて、その目はいつも父さんを見てましたよ。

だから、ワルテルくんを正面から撮るためには、父さんの前か後ろにいなきゃダメなのよ。
でも父さんの前に出るとか背後に付くなんて、そんな恐ろしいこと出来ますかーーーっ!!!しかも初対面で。
それでワルテルくんは、遠めのサイドからしか撮れませんでした(沈)

えっ、こーすけさんは撮ってるじゃないかって?
それはね~、こーすけさんは父さんにずっとぴとっとくっついていたから(笑)

b0158403_10154985.jpg


うちの連れ合い、最初の数枚だけ撮影したあと、人にカメラを押し付けて何をしているのかと思えば、
知らない間に、パオラちゃん撫で撫でしまっくっていたーーー!!!

いつもと違ってちょっとおちゃめなパオラちゃん

b0158403_1017387.jpg


飲んでいるのは実はジョイくんの水入れ

b0158403_1019216.jpg


もともと我が家は、根っからの大型犬フェチ。
バーニーズに、ピレニーズ、セントバーナード、レオンベルガー、もうなんでも大好き!
私たちにとっては、ドーベルマンやボクサーだって可愛いくてしかたがない!うちに連れてかえりたいくらい。
特にうちの連れ合い、大型犬を見たら車であろうとオートバイであろうと自転車であろうと、飛び降りて必ず触りに行く人だから、
このドッグランで大人しく見ている訳がない!
結局ドッグラン中のほとんどのワンコを撫で撫でしまくっていました。。。

極めつけはこれ、ソーラちゃん。
父さんのブログで見るよりも、遥かに美犬で可愛くて、人なつっこくて~!!
(べ、べつに父さんの写真がどうこうと言う意味では。。。言葉のあやです、あやっ!どうかご容赦を~)

b0158403_10195434.jpg


いつまでもいつまでもソーラちゃんを撫で続ける連れ合いに、私も堪忍袋の緒が切れて、
カメラ放り出して撫で撫で組に加わってしまいました。。。

撮影放棄したため、この後の写真1枚もありません。
ごめんなさい! 

このあとね~、ソーラちゃんだけじゃなくて、バセットのホームズくんやメルモちゃん、ピノコちゃん、マニスちゃんが代わる代わる来て、
「撫でて~」って私の前に座り込んで、両手で撫で撫でしまっくって、チュッチュもいっぱいしてもらって、
ゴールデンやバーニーズのふさふさとは違うビロードのような手触りに、もううっとり~。
パオラちゃんやジョイちゃんたちも寄ってきて、撫で撫でさせてもらったし、
こういうの「酒池肉林」というのかしら~?至福のひとときでした♪

b0158403_10202539.jpg


ワルテル父さん、母さん、湯川のドッグランの皆様、くぅたが大変お世話をおかけしました。
おかげでとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。有難うございます。

ワルテル父さん、こーすけさん、途中で撮影を止めてしまってさぞあきれられたことと思います。
申し訳ありません。写真ブロガー及び犬ブロガーとしては失格でした。
これに懲りずにまたご指導よろしくお願い致します。
次回こそは、いい写真いっぱい撮れるよう練習してまいります。
来年もまた伺いますので、よろしくお願いいたします。くぅたもそれまでに鍛えておきます(笑)

次回は、宿題の「紅葉撮影編」です。トホホ。。。
[PR]
by daymoonj | 2008-10-22 14:49 |